サイズの構成は3m×3m、3m×4.5m、3m×6m、3m×3m×3mになります。イレギュラーなサイズはピットエリアテントが1,800mm×900mmと小型ですが、スペースに合ったサイズとなるため、他所では使用が難しいサイズかもしれません。基本的に40mmで厚さ2mmの6角形のアルミフレームを採用し、軽量且つ丈夫なフレームになります。尚、3m×3m×3mのラリーテントとピットエリアテントは大きさの関係でフレームが違います。

また、天幕に張りを出すためのセンター支柱は他社製の場合、スプリングが入っているものを見かけますが、スプリングで上部へ張り上げると勢いが良く、天幕の生地を傷める可能性が高い為、クイックプロはハンドル式を採用し、巻き上げる為、天幕の生地を傷める事がありません。